ANNIE/アニー
2014年アメリカ
2015年01月24日公開
http://www.annie-movie.jp/
監督: ウィル・グラック
原作戯曲: トーマス・ミーハン
脚本: ウィル・グラック
アライン・ブロッシュ・マッケンナ
撮影: マイケル・グレイディ
プロダクションデザイン: マーシャ・ハインズ
衣装デザイン: レネー・アーリック・カルファス
編集: ティア・ノーラン
作詞: マーティン・チャーニン
作曲: チャールズ・ストラウス
エグゼクティブ音楽スーパーバイザー: マット・サリヴァン
エグゼクティブ音楽プロデューサー: グレッグ・カースティン
出演: ジェイミー・フォックス
    クヮヴェンジャネ・ウォレス
    ローズ・バーン
    ボビー・カナヴェイル
    アドウェール・アキノエ=アグバエ
    デヴィッド・ザヤス
    キャメロン・ディアス
ANNIE
















オープニングからの歌の流れでDomaniというイタリアレストランの道路の前で両親を待つ。金曜日に。店の人からカンノーリという菓子をアニーがもらう。シチリア島の発祥の菓子で元々は謝肉祭の時にしか食べられなかった。アメリカでもイタリア系なら知らない人はいない菓子ということだ。

カンノーリはさほどおいしいというような物でもない。

途中ホームレスに金持ちのウィル・スタックスが人気取りのためにホームレスの炊き出しでマッシュポテトを配る。それを食べて吐き出す。

アニーと仲の良い雑貨屋みたいなコンビニのようなところにいる店主がアニーにお金をあげる代わりにジュースの賞味期限の表示を消して期限を延ばしたように見せる手伝いをする。

ウィルが助けたアニーを食事会に呼ぶ車に乗る際に車に常にあるトブラローネやキャンディを一緒に住んでいる女の子たちに配る。

ウィルの食事会ではロブスターがあり、アニーは飾りで盛り付けてあるロブスターの頭を持って写真撮影に応じる。

アニーがウィルに一時的に引き取られて、適当にザクロやステーキ、オレンジ、フリッジなどをフライパンで炒めるが口に含んで吹き出す。

ウィルが席に着くとアニーが朝食を作って提供される。焦げたトーストとぼろぼろになったスクランブルエッグのようなもの。ウィルは食べずに犬にそれらを与える。

この映画では出てくる食事はおいしそうなものは出ては来ない。