2015/7/2 15:31

ファーストリテイリング(9983)が2日発表した衣料品専門店「ユニクロ」の6月の国内既存店売上高は、前年同月比11.7%減だった。前年実績を3カ月ぶりに下回った。6月は気温が低めに推移し、夏物の商品が落ち込んだため。一方、値上げの影響もあり、客単価は3.4%増と21カ月連続で伸びた。男女ともにジャケットやパーカーの売れ行きが好調だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕


http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL02HI9_S5A700C1000000/