ラジオリビング館

食に関すること。特に食の安全やお菓子など、関連したラジオ、本を交えて記事にしていきます。原発に関する報道にも注目しています。サイト上のニュース記事がすぐに消えてしまうので保存のためにも更新しています。

飲食

5000円以下で堪能「ビブグルマン」29店 専門家厳選6店は?

2014年12月6日

「ミシュランガイド東京2015」が5日、発売された。今年は「星付き」の店が計226店だった。

 一方、5000円以下で食事ができる「ビブグルマン」に選ばれた店は325店。昨年採用されたビブグルマンマークは、イタリアン、フレンチ限定だったが、今年から「和食」が追加された。ジャンルはラーメン、ちゃんこ、お好み焼きと庶民的だ。

 今回ビブグルマンに選ばれた「うどん」「おでん」「うなぎ」「とんかつ」の4ジャンル29店(別表)のうち、オススメの店を専門家3氏に聞いた。

 美食ライター・来栖けい氏が推薦する「とんかつ大倉」は、1974年創業の老舗だ。
「ここのトンカツは衣づけの際、ミキサーにかけた『おかゆ』を使用しています。これによって肉のうま味がギュッと閉じ込められるのです。オススメの特ロース定食が1300円と安いのも、うれしいポイントです」

 もう1店、太鼓判を押すのは「手打ちうどん すみた」。

「冷やしぶっかけうどんは程よいコシがあり、噛みしめるほどに、うま味、香りを感じることができます」

続きを読む

「すき家」休止180店舗に 人員不足が深刻と説明

ゼンショーHD78%減益 円安など響く
2014.5.14 17:53

 ゼンショーホールディングスが14日発表した2014年3月期連結決算は、売上高が前期比約12%増の4683億円、営業利益45%減の81億円、最終利益78%減の11億円と増収減益だった。食品スーパー買収などで売り上げ規模を伸ばした一方、円安による牛肉仕入れ価格上昇や、既存店売上高の減少が響いた。

 牛丼チェーン「すき家」の人員不足による休業の影響は売上高5億円、営業利益2億円。同日現在も28店が休業しており、6月からは新設する全国7地域会社が人材採用などを担う。小川賢太郎会長兼社長は「現場との距離を縮め、問題が迅速に解決できる体制を目指す」と会見で述べた。

MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140514/biz14051417530033-n1.htm



相当な店舗を整理しないと今年持つかどうか。

最悪なデフレ状態から抜け出ている経済状況、劣悪な労働環境によって労働者が集まらなくなった。それに加えて、消費税増税による飲食代の縮小ということも飲食業界には打撃になった。そして、これからの日本では人口減というのも重なり、チェーン店を中心として飲食業が既に飽和状態にあるということもあるのだろう。無駄な長時間営業、それによる食材ストックによるゴミの多量な廃棄にもつながる。不必要な食料の輸入ということにもつながってしまう。あまりにも安価で大してクオリティも高くないような飲食形態には限界が来てしまっているのかもしれない。
Google
カスタム検索
おすすめ


安心食材をお届け 大地を守る会のお試し野菜セット送料無料で980円から
おすすめ家電




スウェーデン・エレクトロラックス社オキシジェン掃除機
私が現在使っています。音が静かで、日本製掃除機の紙パックに付着している薬品、有害物質がぬっていないので排気がとてもクリーン。しかも、吸引力も優れています。



シーガルフォー浄水器 X-1D






デパート








おすすめ雑貨
 



Archives
自然食品



お一人でもOK!生協のラクラク宅配

無農薬、無添加食材の宅配ネットスーパー




shopping
チーズ
フラワー、ガーデニング
外食
食に関する書籍
























sponsored link